top of page
  • メガネ家

薄くても

先日、

社長が毎年行っている

十日戎(とおかえびす)について行きました









西日本は有名で

東日本はそこまでらしいです











日本三大えびす神社も関西の3つみたいなので

・西宮神社(兵庫)

・今宮戎神社(大阪)

・京都ゑびす神社(京都)





関西の人には当たり前かと





かなり賑わっていました
























その賑わうなか

職業病のひとつで






『どんなめがねを掛けているか』




を見ていました(^-^)










そこで割と多いな~と思ったのは





















カラーレンズのめがね













目が見えないほど濃いカラーではなく

目が見えるくらいの薄いカラーが入っているのを

掛けている人が多かった気がします

(完全に清家主観です)















有名人や著名人も掛けてたりするので

前ほど掛けることへの抵抗感が少ないのかも

しれません

(これも完全に清家見解です)























ということで

当店も薄いカラーの取扱いは当然あります






その中でも、お客様から




「これええわぁ~」




という声を貰えた一つのレンズを紹介します
























ネオコントラストレンズ

シーコントラストレンズ



です














夜の運転も使えます












このレンズ

選ばれた方、実際にレンズをあてて

見た方は











「楽に見える」








とおっしゃられました








もちろん個人差はあるので

全員に効果があるものはないと思っていますが


















このレンズの特徴は




・黄色光を極端にカットしている






ということ








黄色光を強く感じると

まぶしさも強く感じ

像の輪郭がぼやけたりする

コントラスト低下が起きるそうです












そこで

その黄色光を極端にカットすることで

まぶしさを抑え

コントラストを高めることで

明るくクリアな視界を

見ることができるそうです














「楽に見える」











きっと

まぶしく感じる黄色光が

カットされたことでの感想だと思います













カラーレンズなので




おしゃれとして入れて

効果的にまぶしさ抑えもできる





ネオコントラストレンズ

シーコントラストレンズ






の説明でした












気になる方は

ぜひ当店にお試しにお越しください











                   清家



閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page