top of page
  • メガネ家

賞状を入れる筒

先週もご来店いただいた方、

ありがとうございます。





現在お店の前にあるボードに

清家のハマっているものを書いてました


それを見てお話してくれたお客様が

実は喫茶店を経営していて

ご自身のおすすめを教えてくださいました


早速買おうと思います‼

そして、

感想を言いに行きます‼







今回はちょっと最近知って、「へぇ~」となったことを





先日、

以前のブログにも載せました

「1級眼鏡作製技能士」の合格証書が届きました



登録していたのが旧住所になっていたので

ようやく届きました






証書は写真にある筒に入ってきました



その筒なのですが

何であの柄なのかと思って調べてみました




正式名称『賞状筒』


小林丸筒製作所の小林信雄さんが1953年頃に

飽きのこない柄として採用したのが始まりだそうです


その柄にした理由は

当時高級でオシャレ=ワニ革であったこと

小林さんがとてもおしゃれで

スーツを新調した際に、ワニ革柄の箱に入ったのを見て

作ろうと思ったからだそうです




「へぇ~」と思った話でした



引用先:NHK「チコちゃんに叱られる」





                     清家



閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示

白い

Comments


bottom of page