top of page
  • メガネ家

冬の紫外線

先週もご来店いただいた方

ほんとうにありがとうございます。





先日

後輩がお店に遊びに来てくれました


いろいろお話をして、メガネも買っていってくれました



そこから清家のガイドで白浜観光を実施



動き出したのが15時くらいでしたので


平草原、三段壁、千畳敷、白良浜、円月島と


名所をぶらっと回るくらいでした



時間帯がちょうど夕日を見れる時間でもあったので

円月島で写真を撮りました






冬は空気が澄んでいるからか、


清家の感じ方なのか


夏とは少し違う感じがしました。




とにかく後輩を案内できたことは良かったです(^-^)





車で案内していたのですが


とにかく西日が眩しい



夏よりもまぶしいとさえ感じました





最近レンズメーカーのオンラインセミナーで

夏と冬の紫外線について学びました


紫外線の量は圧倒的に夏の方が多いのですが

太陽の位置が冬の方が低いので

紫外線が顔に当たる面積は冬の方が広いそうです

そうなるとまぶしさを感じる光も、より顔に当たりやすい

結果まぶしいと感じる



夏よりまぶしいと感じたのは間違っていなかったみたいです


とはいえ、

基本的に晴れた日はまぶしいので

ぜひサングラスは持っていただきたい!



サングラスは必要だというお話でした







あとそのセミナーで驚いたのが


メガネユーザーに


「あなたのメガネは紫外線カットされていますか?」


という質問をしたところ6割の方が


「されていない」


と答えたそうです





おそらく


【紫外線=まぶしい光=カラーレンズ】


【まぶしい】から紫外線カットされていない


と思われているのではないかと推察してます



現在、度付きにされたプラスチックレンズは透明レンズでも

ほとんど紫外線カットはされています

(ほんとごく稀にされていないものもありますが・・・)



当店で取り扱っているレンズはちゃんと紫外線カットされています



どの業界でもある

『業界の当たり前のこと』

それをちゃんと伝える大切さをあらためて考えさせられました


誠実に





                     ❝誠❞家



閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page